レシピRecipe

豚肉と夏野菜の煮物

材料

食品番号 食品名 中学年(1人分/g)
14-006 1.5
06-223 にんにく 0.6
06-103 しょうが 1.3
06-226 長ねぎ 10.0
11-130 豚もも肉 30.0
06-212 にんじん 20.0
06-153 玉ねぎ 30.0
02-017 じゃがいも 80.0
06-191 なす 10.0
06-182 トマト 30.0
17-054 みりん 0.8
03-003 砂糖 0.5
17-138 料理酒 1.0
17-007 濃口しょうゆ 4.5
10-092 かつお節 0.1
99-999 20.0
06-010 さやいんげん 4.0

栄養価

  エネルギー(kcal) タンパク質(g) 脂質(g) 炭水化物(g) カルシウム(mg) (mg) レチノール
活性当量(μg)
VB1(mg) VB2(mg) VC(mg) 食物繊維(g) 食塩相当量(g)
中学年 170 8.8 4.7 23.3 26 0.8 163 0.40 0.12 37 3.0 0.7

ポイント

トマト以外は、煮くずれないように仕上げます。
和風の味付けですが、トマトが調味料のようになり、サッパリとした味になります。

トマトは南米アンデス山脈で生まれ、16世紀にヨーロッパに伝わり、日本に伝わったのはわずか330年前で、専ら観賞用でした。
食用になったのは明治時代になってからです。
おいしさの秘密はグルタミン酸。魚や昆布の伝統的なだしのうまみ成分と同じです。(「食育早わかり図鑑」より)

Cafeユーザー様はさらに、調理手順やレシピのダウンロードが可能です!

ログインはこちら