商品情報Software

栄養ナビ

概要

個人管理・食事摂取調査・栄養分析から献立作成まで、栄養計算ソフトに必要な機能を網羅したコストパフォーマンスの高いソフトです。

機能詳細

カロリーメイクシリーズで培われた操作性を凝縮

個人情報入力

身長・体重・年齢・性別などを入力し、最新の食事摂取基準から、対象者ごとの目標値を表示、登録することができます。
糖尿病交換表や腎臓病交換表にも対応し、より細やかな個人管理が可能です。

食事摂取調査

食事摂取調査は個人の食事内容を入力します。
バランスチェックは1日分でも1食分でもOK!
PFCグラフや食品構成グラフなどを使用し、食事のバランスを確認することができます。

栄養分析

食事摂取調査の内容をPFCグラフや食品構成グラフ、食事バランスガイドなどで分析し、評価コメントを入力することができます。

献立作成

食種・指示内容ごとに最大99種の献立作成が可能。入力内容のExcel出力も簡単操作!

カロリーメイクシリーズで培われた操作性を凝縮

ヘルスレポート

食事摂取調査・栄養分析画面で登録した内容を元に、
「ヘルスレポート」を出力。
栄養目標量と実績値の比較、グラフによる栄養バランス、栄養指導コメントを
表示して、対象者への理解を促します。
Excel出力が可能なので、自由にアレンジ可能です。

カロリーメイク ワークスとの連携

カロリーメイク ワークス上の学校版などで作成した献立を栄養ナビに取り込み栄養分析を行う、または栄養ナビで作成した献立を学校版などの給食管理ソフトへ取り込み、食数管理や発注処理を行うなど、双方向のデータ連携が可能。独自に追加した食品データも併せて取り込むことができるので、効率的な作業が可能になります。

使用対象・動作環境

使用対象 栄養指導・献立作成を行うすべての栄養士、栄養士養成校
登録済みデータ 日本食品標準成分表2015(七訂) 食品データ
日本食品標準成分表2015(七訂) 追補 2016年 食品データ
日本食品標準成分表2015(七訂) 追補 2017年 食品データ
日本人の食事摂取基準(2015年度版)
市販食品データ約180件
最低動作環境 CPU/1GHz 以上
メモリ/2GB以上
HDD/1GB以上の空き容量
OS/Windows7、8、8.1、10対応
ディスプレイ/Windows対応のディスプレイ
解像度/1024×768