商品情報Software

カロリーメイク7 施設・病院版

  • ネットワーク対応
  • クラウドサービス

軽減税率とは

最近よく耳にする「軽減税率」。
「軽減税率」って何だろう? と思われたことはございませんか?
言葉だけではとても難しい制度のように聞こえますよねぇ

「軽減税率」とは。。。
2019年10月1日から予定されている消費税10%への増税に合わせ、導入される制度です。
「外食と酒類を除く飲食料品」「週2回以上発行されている新聞」は軽減税率の対象となり8%、それ以外は10%となります。

また、「酒類」とは、アルコール分1度以上の飲料であると定められています。
そのため、みりんや料理酒も商品によって「酒類」に該当するものもあります。

「軽減税率」により、税率が2種類になり、仕入れの管理が複雑になります。
なんとなく、つかめましたか?
≪ご参考≫
  国税庁:よくわかる消費税軽減税率制度
  国税庁:軽減税率制度への対応には準備が必要です!

次回は、
「カロリーメイク7 施設/病院版」の具体的な対応についてみてみましょう。
お楽しみに!!

あなたのパソコンは大丈夫?

2020年1月14日には、Windows 7 の延長サポート期間終了。
セキュリティ更新プログラムや有償サポートを含むすべてのサポートが受けられなくなります。

そのまま使用し続けると、様々なリスク(ウィルスや故障などのトラブル)が伴います。
サポート終了までにWindows10へ移行されることをお勧めします。

お使いの給食ソフトはWindows10に対応していますか?
「カロリーメイク7 施設/病院版」はWindows10にも対応している給食管理ソフトです。
より使いやすい機能を搭載し、栄養士様の日々の業務にお役立て頂けるよう努めております!!

食品表示法 栄養成分表示、ご存知ですか?

平成27年4月1日に食品表示法が施行され、一般用加工食品に栄養成分表示が義務付けられました。
一般用加工食品の経過措置は令和2年3月31日までと定められております。

給食施設が利用者への表示を義務付けるものではありませんが、献立表などへの表示を指導される場合もあるようです。
エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、食塩相当量 の5つが表示対象となります。

「カロリーメイク7 施設/病院版」機能概要

特別養護老人ホームや介護老人保健施設など老人福祉施設や障害者(児)施設、及び病院、給食会社での献立作成に携わる栄養士のための専用ソフトです!
給食管理業務にまつわる面倒な計算や報告書作成など、献立作成から発注/在庫管理までの給食管理業務を一括で管理できます。

ネットワーク機能を省いたスタンドアロン専用版、ソフト本体とデータをクラウド上においたクラウドサービス版など、ユーザー様の環境に応じた商品もございます。

機能詳細

栄養士のためのプロフェッショナルツール ~より使いやすく!~

らくらく献立作成

1日の献立(朝/10時/昼/3時/夕/軽食/その他)を1画面で作成!
食種ごとに最大4件の選択メニューが登録可能です。
献立プラン機能なら、料理マスタに登録済みの献立を並べるだけの簡単操作で、
1週間分の献立作成が可能です。
他食種への展開に便利な「食種表示」機能も搭載!
食種への展開や詳細確認がボタン1つで可能です。

指定した料理を一括で他の料理に置き換える料理変換機能や指定した食品を一括で他の食品に置き換える食品変換機能などを使い、多彩な献立アレンジが可能!
「今月はほうれん草、高騰してるなぁ~。。。
 簡単に小松菜に入れ替えられたらいいのに。。。」
こんな栄養士様のお悩みをボタン1つで解決できます!

作成した献立を他の施設や食種にまとめて展開することができる献立複写機能も充実し、複数施設や多くの食種の献立管理をより一層効率的に行えます!
もちろん、基本献立の展開機能も充実しています。

個人食事情報 ※オプション

個人別に主食設定やアレルギーに関する情報を登録することができます。
登録された個人情報を反映した献立作成が可能!
食種を設定することにより、予定食数入力にて、個人情報に登録された食種から、人数算出、反映することができます。

その他充実機能&ツール

発注編集

  • 発注を取りまとめるグループを設定しておくと、施設間の発注量を合算できるほか、グループごとに発注業者を設定することが可能です。
  • 指定した食品は使用する何日前に納品、朝食分は前日納品とするなど、納品日のパターンや業者の定休日を加味して、自動的に納品日を設定します。
  • 発注単位を1食品に付き最大4単位まで設定できます。

※発注機能を除いたお得な「ライト」もご用意しています。

ネットワーク対応(対応商品のみ)

  • 食品・料理は全員で同じデータを共有することが可能です。
    また、登録できる担当者を限定することにより、確実な作業分担とデータの統一を図ります。
  • 充実した献立管理機能で、作成した献立を他の施設へ複写する事が可能です。
    各施設では、複写された献立に対して、食品や分量の変更など微調整を行うだけで、効率的に献立作成を行うことができます。

出力帳票

  • ほとんどの帳票がExcel出力可能です。
  • 栄養関連の帳票は、出力する栄養価や並び順を自由に設定することができます。
  • 帳票タイトルの変更や押印欄設定など、ニーズに合わせて柔軟にアレンジすることができます。

いかがですか? 資料請求はこちらから

お客様情報

*は必須項目です。

氏名*
ふりがな*
勤務先*
勤務先ふりがな
E-mail*
電話番号*
役職
栄養士施設長理事長
現在ソフトを使用されていますか?
はいいいえ
資料請求の目的
新規立ち上げ入れ替え参考検討
導入時期
近日中3ヶ月以内半年以内1年以内未定
予算
万円
食事提供時間
昼のみ朝昼夕
他社も比較検討されていますか?
はいいいえ
お問合せ内容

送付先情報

送付先郵便番号*
送付先都道府県名*
送付先住所*

個人情報保護について

当社個人情報の取扱いについてを確認し、この内容に同意される方はチェックをお願い致します。

個人情報の取扱いについて(同意文)

2015年12月1日

株式会社 東洋システムサイエンス

当社は、お客様の個人情報(スタッフ登録者情報、求人企業担当者情報、資料請求者情報、メルマガ登録者情報、講座申込情報、交流会申込情報、製品販売申込情報、お問い合わせ情報等)の取得に関して、定められた下記の内容を守り、利用いたします。

  1. 個人情報の取得事業者及び個人情報保護管理者

    株式会社 東洋システムサイエンス

    神奈川県横浜市西区高島2丁目10-13 横浜東口ビル3F

    TEL:045-451-3191  Mail:pms@toyo-sys.co.jp

    PMS管理責任者:管理部 三原  淳  苦情相談窓口責任者:管理部 三原  淳(兼務)
  2. 利用目的

    取得しました個人情報は、以下の目的のために利用いたします。

    1. スタッフ登録者情報 : 職業紹介、派遣先紹介のため
    2. 求人企業担当者情報 : 人材紹介、派遣社員の紹介のため
    3. 資料請求者情報   : 当社パッケージの資料等の送付のため
    4. メルマガ登録者情報 : 当社製品及び事業に関する情報発信のため
    5. 講座申込情報    : 栄養士向け講座等の申し込みを受け付けるため
    6. 交流会申込情報   : 栄養士の交流会の参加を受け付けるため
    7. 製品販売申込情報  : 製品販売の申し込みを受け付けるため
    8. お問い合わせ情報  : お問い合わせに回答するため
      ただし、次に示すいずれかに該当する場合は、本人の同意を得ることなく利用することがあります。
    1. 法令に基づく場合
    2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である時
    3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である時
    4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある時
  3. 個人情報の第三者提供について

    当個人情報は、上記2のa)からd)を除き、第三者への提供を致しません。
  4. 個人情報の委託について

    当個人情報について、業務の一部を、サイト運営会社、宅配業者に委託することがあります。委託業者については、当社で管理体制、再委託の有無などの評価を実施し、選定し、運用を管理しています。上記の業務以外で、当個人情報を委託することは、ありません。
  5. 開示等請求について

    ご自身の個人情報について利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止に関する権利を保有しています(法令に定めがある場合を除く)。これらの権利行使については、当同意書「1.個人情報の取得事業者及び個人情報保護管理者」に記載の問合わせ先に請求ください。また、個人情報に関する苦情及び相談等についても同様の窓口となります。
  6. 個人情報を与えることの任意性

    ご自身の個人情報について、当社に提供することについては任意です。ただし、個人情報を与えなかった場合、当社は前述の利用目的を遂行することができなくなり、当社サービスを利用することができなくなります。
  7. 容易に認識できない方法による個人情報の取得について

    本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得することはありません。
  8. 個人情報の取扱いに係る同意について

    ホームページの“同意チェックボックス”にチェックいただく、または本同意文をご確認いただくことによって、ご同意いただいたものとして取扱いさせて頂きます。

同意する

以上の入力で正しければ、登録内容の確認ボタンを押してください。
住所や連絡先などに記入漏れがあると、対応できない場合がございます。
上記項目には全て入力をお願い致します。
※詳細について、担当者から直接、お電話させて頂きます。